上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は健康診断、ワクチン、フィラリアのお薬を
処方してもらおうと思って病院に行ったのですが、
3人ともワクチンの注射を打つことができませんでした。

ポンちゃんは、便検査で腸内の細菌バランスがくずれてしまっていて、
血液検査の結果では血液の濃度が濃すぎるということです。
リンパ節も少し腫れているそうです。

和志は副腎が肥大しているので、少し様子を見ることになりました。

学は血液検査の結果、リンパ球が増えていて、その原因が肝炎であることが判りました。
慢性肝炎らしいのです。。

ポンちゃんには、腸の薬が処方されました。

和志は、副腎はまだ薬をあげないでも良い段階だそうなので、
神経障害が緩和されるお薬が処方されました。
この薬で劇的に今の和志の障害が改善されるということはないそうなのですが、
続ければ徐々に効果は現れてくるということです。

学は肝臓のお薬が処方されました。
学が一番症状が重いため、1週間後にもう一度再検査することになりました。

3人とも元気一杯だったので、念のための健康診断だったのですが、
こんな結果になってしまい、私も彼らもとまどっています。。
今夜から一日2回、みんなにお薬をあげることになりました。
今日検査して症状に気づいて良かったという気持ちと、
もっと早く検査していればもっと早く気づいてあげられたという気持ちが半々です。。

今日はフィラリアの予防薬もいただいてきました。
6月1日から投与しようと思います。

薬が効いて、1週間後の検査で学のGPTの数値が
少しでも下がっていますよう祈ります。


写真は唯一、血液検査でとっても健康だった和志です。
zzz242.jpg

和志、お薬を飲めばまたまっすぐ歩くことができるようになるかもしれないんだよ。
よかったね。。
スポンサーサイト
2005年05月31日 00:49 | 日記 | コメント:7 | トラックバック:0 | Top↑

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://4ferret.blog8.fc2.com/tb.php/32-19af1eaa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。