上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はフェレ達と健康診断に行って来ました。
ポンちゃん、和志、学、3人連れて行くので
父に車で連れて行ってもらいました。

3人とも便検査、血液検査等してもらい
学はリュープリンも注射してもらいました。

病院は結構混んでいたし、色々検査してもらったので
家を出てから帰ってくるまでに6時間強かかってしまいました

検査の結果3人とも大きな異常はなかったのですが、
腸内細菌のバランスが崩れてしまっていた為
お薬をしばらく飲むことになりました。

さらに、ポンちゃんは副腎が若干大きさが気になると言われ、
あと白血球数が多かったので次回また
再検査をすることになりました。

和志は数値はほぼ基準値で血液の検査に関しては
かなり良い状態だと言ってもらえましたが、
ポンちゃん同様副腎の大きさが少し気になると言われました。

学は昨年同様、GPTとGOTの数値がやや高めだったのと
赤血球容積比が少し低かったため
次回念のため再検査をお願いしましたが、
副腎の大きさに変化はなく体重の変動もありませんでした。

とりあえずポンちゃんと学は次回血液の再検査、
そして3人とも副腎の大きさをチェックしながら
様子を診ていくことになりました。

この季節はフェレは全般的に体調を崩しやすいのだそうです。
一番体調を崩しやすい時期にこの検査結果で
大きな病気があったわけでもないので少しほっとしました。

今日は長時間みんなお疲れさまでした☆

先生に「随分力持ちさんですね(^^;」と言われたポンちゃんです(笑)



さすがに今日はみんな疲れてしまったようで、帰ってからもずっと熟睡していました。
1z198.jpg


さらにフィラリアのお薬全員分7ヶ月処方してもらったので、
医療費が「ウッ」と思うほど高かったです。
大体計算して行ったものの、現実に直面するとやっぱりびっくりしてしまいました(^^;
まだまだ修行が足りません
スポンサーサイト
2006年05月19日 00:46 | 日記 | コメント:16 | トラックバック:0 | Top↑

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://4ferret.blog8.fc2.com/tb.php/207-0cd8a149
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。